医療脱毛・エステサロン・脱毛器、この3タイプについて、
メリットやデメリットを掲載してます。

 

医療脱毛とエステサロン、脱毛器のそれぞれのメリットとデメリット

医療脱毛のメリットとデメリットとは?
アリシアクリニックをはじめ、医療脱毛はレーザーを使った脱毛が一般的です。
レーザーを利用して脱毛すると、エネルギーが成長期の毛根の奥深くまで届き、
毛根の黒い色素だけを破壊します。医療脱毛のレーザーは出力が強いため、
これを成長期の毛根に繰り返すことで永久脱毛が可能になります。
アリシアクリニック

 

医療脱毛のメリットは、なんといってもその効果の高さです。
永久脱毛が可能なのは、実際は医療脱毛だけです。
医療脱毛は医療機関でしか取り扱えないため、
サロンなどでは利用できない高い出力でレーザー脱毛をする事ができるからです。

 

また、毛根の黒い部分に働きかけるため、毛の太さは関係なく、
どんな毛質でもまんべんなく効果を得ることができます。

 

医療脱毛のメリットとしてもう一つ挙げられるのは、美肌効果が期待できるということです。
レーザーが毛穴を刺激する際、引き締め効果が生まれます。
そのため、脱毛した後に毛穴が目立たなくなり、すべすべのお肌を手に入れることが可能になります。
アリシアクリニック

 

医療脱毛のデメリットは、やはり痛みの強さです。毛根に直接打撃を与え、効果が高い分、
痛みも他の脱毛方法に比べると強いと感じる方が多いです。

 

特に、VIOラインなどのデリケートな部分は、毛根が深い位置にある上、
皮膚も柔らかいため、痛みが特に強まる傾向があります。

 

エステサロンのメリットとデメリット

エステサロンで脱毛する場合は、光脱毛での施術となります。
光脱毛とは、医療用レーザーに似た効果の光を当て、ムダ毛を取り除くための方法です。
毛根を完全に焼き切ってしまう医療脱毛と違い、エステサロンの光脱毛は、
毛根を弱らせる程度の働きしかありません。

 

エステサロンのメリットとして一番実感できるのは、光脱毛は施術時の痛みが少ないということです。
皮膚がじんわり温かくなる程度で、ほとんど痛みを感じない方も多いようです。
また、光脱毛は脱毛料金がとても安いのも大きなメリットです。
アリシアクリニック

 

エステサロンでの脱毛のデメリットは、メリットのわりに多いです。
光脱毛では永久脱毛ができないため、かなりの長い期間をかけてムダ毛を弱らせても、
完全に脱毛できない場合もあります。
ムダ毛の全くない肌を目指すのであれば、光脱毛では満足できないでしょう。

 

また、レーザーに比べて出力が弱いため、

少しでも毛根が皮膚の奥深くに潜ってしまっていると、なかなか効果が発揮できず、
いつまでも毛が抜けないという可能性もあります。

 

また、光脱毛では毛周期に合わせた脱毛が有効なので、
レーザー脱毛より短い頻度での施術が必要です。
アリシアクリニック
成長期の毛根に光を当てるため、毛周期のタイミングでより効果的な成長期を
狙って施術するため、2〜3カ月に1度は必ず施術を受けたいところです。

 

脱毛器のメリットとデメリット

家庭用の脱毛器も、最近は進化し、いくつかの種類が販売されています。
家庭用脱毛のしくみは、エステサロンでの光脱毛とほぼ同じです。
エステサロンのものより、家庭用にさらに安全性を抑えるため出力の調整を弱くしてあります。
アリシアクリニック

 

家庭用の脱毛器のメリットは、なんといっても自宅でサロンと同じような脱毛ができるその手軽さです。
いつでも自分の好きな時に照射できるのはとても便利です。
少し毛が生えてきたなと思ったらすぐ照射すれば、毛周期を逃すことなく効率よく脱毛が可能です。

 

デメリットとしては、効果が少ない割に痛いと言うことでしょう。
また、VIOラインや背中など、クリニックではシェービングを無料で手伝ってくれますが、
家庭では完全に自己処理になってしまうため、
剃り残しなどが肌トラブルの原因になりかねません。

 

そもそも、手の届かない部分は脱毛器の照射もできないので、
家庭用脱毛器で全身脱毛をするのは非常に難しいといえます。
アリシアクリニック